テレフォンサービス

お得情報 お知らせ

もしもバンパーをこすってしまったら

もしも、マイカーのバンパーをこすってしまったら、とりあえずどうしますか?ディーラーや整備工場に駆け込み、バンパーを交換、もしくは修理するなどいろいろと方法はありますが、少し車に詳しいかたですと、ご自分である程度、直すという選択肢もございます。それで目立たなくする方もいらっしゃいます。今回はその方法を少し紹介します。
バンパー 傷まずはカーショップ、ホームセンターの車用品コーナーなどでコンパウンド、タッチアップペイント、というものを、調達してきます。中目、細目、微粒子、超微粒子などいろいろな目の粗さがあります。中目などは、本当に落とす力が強力であまり、やりすぎると下地がでてきますので、慣れないうちは、微粒子、超微粒子などからはじめたほうが無難です。
コンパウンド傷おとしキズに部分をウエス(使い古して洗濯した、Tシャツを切ったもの)などにコンパウンドを少しつけて擦ります、キズ部分に付着した、単なる汚れはこれで落ちてきます。運がよく下地まで、傷が入ってない場合はこれでほとんど落ちたりします。中目などで擦るとよく落ちますが、艶が退けた、感じになるので、最後に超微粒子などで擦って艶をだします。
コーションプレートなお車のボディ色にはカラーナンバーというものがありまして、エンジンルームやドアをあけた、柱部分ににシールやプレートを貼っています。正式名はコーションプレートといいまして、車体番号、エンジン型式などの情報が載っています、このプレートの英語でCOLORという所に車のカラー番号が載っています。タッチペンを買う時には必要です。
タッチペン、筆さしコンパウンドで落ちなかったところが本当の傷ですので、その上をタッチアップペイント塗ります。筆も付属していますが、太くて塗りにくいので、紙コップに少量とって、はがきなどの厚紙を三角に折り曲げて先端に含ませて塗っていくと、細い所も塗れます。
タッチペン、筆さし 近くで見るとやはり、わかりますが、遠目ですと目立たなくなりました。以上簡単に説明しましたが、車のことならなんなりとお尋ねください。

-お得情報, お知らせ

© 2020 大分市・別府市のキズヘコミ事故車の修理は速見郡日出町のトネオートサービス