テレフォンサービス

エアロパーツ塗装 修理 板金塗装

トヨタマークX アンダースポイラーの塗装で持ち込み御依頼いただきました

持ち込みエアロ塗装

アンダースポイラーの塗装です。このような部品はFRPで,できていることが多いいです。あとウレタンやABSなんかもあります。
エアロ足付け足付け作業はなるべく荒いペーパーのほうが作業時間も早くて、研ぎも楽なのですが、あまり荒いとペーパー目となって上塗り乾燥後にペーパー目が出現しますので、経験から最適なものを選びます。
3コートパールの配合3コートパールの配合表で、これはカラーベースの上に塗るパールベースですね。カラーベースの上にパールベースを塗り、そして最後に上塗りクリヤーを塗るので、3層になり3コートといいます。 調色機で調色このような感じちょっとずつ各色順番に入れていきます。本当に少量の色の時は1滴ずついれますよ。
エアロ塗装塗装作業は塗るまでに各種工程を真面目にきっちりとこなしていくのが、結局は早道かなと思います。あせれば失敗することが多いので、失敗をリカバリーするための時間もかかるし、落ち着いてこつこつが一番と思っています。
エアロアンダースポイラーペイントでき上がりました、クリヤのたれもなく、手直しする箇所もなく、きっとお客様に喜ばれると思います。エアロは車の下部にある為に、どうしても引っかけて、割れることも多々あるんですが、当店では修理も可能ですので、あきらめないでくださいね。

-エアロパーツ塗装 修理, 板金塗装

© 2020 大分市・別府市のキズヘコミ事故車の修理は速見郡日出町のトネオートサービス