テレフォンサービス

事故修理 板金塗装

ダイハツミライースの新車の事故修理事例です

P11804880001

当社のお得意様がバンパーをぶつけたと電話があり、まずはリフトに上げて下周りを見てみます、バンパーは割れています。

P11804920001下回りをぶつけて、ボンネット右側部がフェンダー面より上がっています。バンパーだけに留まらず、ラジエターコンデンサー、骨格部分も逝ってる可能性があります。

P11804950002

案の上、車両下部左側が後ろにずれています。オートマオイルパンに当たっています。P11804980003

バンパーを外してみると、骨部が後ろにずれています。これでは車体のチリもあいませんね。バンパーやボンネットもうまくつかないでしょう。

P11805010004

だいぶ作業がすすんできました。車両保険に入っていましたので、作業もスムーズに進んでいきます。

P1180519

車両骨格部分を塗装しています、新品の部品はだいたい黒色の錆止め塗装をしたものが送ってきます。さらに現車の色を調色して同じ感じに仕上げていきます。

P1180521

だいぶ組みあがってきました、ここまでくれば作業完了まであとわずかです、ついていたのと同じ位置に寸法図をみながらミリ単位で組み立てていきます。ここで妥協すると外装部品がうまくつかなかったり、チリが合わなかったりするので、落ち着いて丁寧に作業します。P1180522

出来上がりました。事故修理などの板金塗装は車を預かる期間がどうしても長くなりがちです。お客様に不自由をおかけしないように無料代車、保険会社との打ち合わせや交渉など、全力でサポートしていきます。どんな些細なことでも結構ですので、メールフォームからお問い合わせください。

-事故修理, 板金塗装

© 2020 大分市・別府市のキズヘコミ事故車の修理は速見郡日出町のトネオートサービス