管理人の趣味

艶なしマットカラー? ロードスター2

  1. HOME >
  2. 管理人の趣味 >

艶なしマットカラー? ロードスター2

ユーノスロードスター ヘコミとりあえずボディはボールペンすることにしました。フロントフェンダーやドアなど凹みやキズが多数あります。ハンマーやスタッド溶接機で板金して、それからパテで平らにならして、サフェーサーを吹きます。

ユーノスロードスター ヘコミ左のフロントフェンダーは、かなりぼっこりとへこんでいます。全塗装前に鈑金して、修理しておきます。そのほかにもバンパーに塗装のひびわれ、ドアにも凹みや傷、ステップの錆とり、軽いレストアみたいな作業になってきそうです。この年代のNAユーノスロードスターは最終型でも20年落ちですので、塗装は傷んでいるでしょうね。もし塗装の状態のよいのがあれば、ガレージ保管など大切にしていたものだけでしょうね、奇跡に近いのではと思います。ユーノスロードスター ヘコミ鈑金後赤外線ヒーターで乾燥させます。現在のパテは低収縮パテが主流で、収縮率がおさえられています。当工場もこのタイプを使っています。ユーノスロードスター ヘコミ純正のハードトップも中古のもの手にいれました。これもレッドの塗装するか、ブラックでいくか迷うとこですが、今回はブラックでいこうと思います。ひび割れ、欠け、色あせなどたくさんあるので、FRPで補修して、再塗装しなくてはいけません。まだまだ、やることがたくさんあり、ボディの全塗装工程までは遠いい道のりのようです。

大分県速見郡で車のメンテナンスの工場を営業中

刀根 巌
刀根 巌トネオートサービス代表者
大分県速見郡でお車の車検点検整備、メンテナンス(エンジンオイル、ミッションオイル交換)ボディメンテナンス(キズ凹み直し、ヘッドライト塗装、カーコーテング、室内清掃)など車を綺麗に長持ちさせる気持ちで工場をやっています。
車のことならお気軽にご相談ください。
電話:0977-73-0514

-管理人の趣味

© 2022 車の修理屋トニーのクランケ日記・大分・別府で修行後・速見郡日出町で開業