LINEで送る
Pocket

杵築市内のお客様より走行中動かなくなったとの連絡があり、現場に積載車で出動しました。工場に帰ってエンジンを点検してみるとシリンダーブロックが割れていました。原因はターボチャージャーのオイルラインの配管不良により、潤滑不足でコンロッドが折れシリンダーに穴をあけたと思われます。

スズキ kei K6A エンジン 乗せ替え ターボ不良

エンジンの中央部に穴があいています。

スズキ kei K6A エンジン 乗せ替え ターボ シリンダーブロック

中古エンジンをリサイクルパーツで探したところ、何基か見つかりましたが、保障付き6万キロ走行のエンジンを選ぶことにしました。修理代は10万円でした。

スズキ kei K6A エンジン 乗せ替え ターボ シリンダーブロック

LINEで送る
Pocket